顔汗と手汗に今だに困っています・・・

顔汗と手汗の悩みはつきないですね。でもいつかは解決したいです。

顔汗と手汗に今だに困っています・・・

顔汗や手汗の悩みは昔からありました。それでもうまく付き合ってきた気はします。

 

 

人間の悩みはひとそれぞれで中にはまったくなんで気にしているのか
他人にはわからないようなものもあります。

 

特に身体的特徴に関する悩みは他人はほとんどまったく気にしていないことが多いのにもかかわらず、
本人にとってはどうにも変えることができない致命的な欠点に思えることが多いものです。

 

かくいう私もその一人です。私もそのことでは悩みました。

 

特に思春期はそうでした。
今は半分開き直っているので悩んでいるというよりは困ったことの1つとしてとらえています。
私のこまったことは「汗」です。とても汗っかきです。

 

生来の汗っかきというのもありますが、それと別であがり症でもあります。

 

夏場は大変ですね。
私がどのくらい汗をかくのかよくわかるエピソードをご紹介します。

 

暑い夏のある日、私は黒のTシャツで駅から家へトボトボと帰宅しました。
直射日光を遮るものもない道を15分ほど歩いて家に帰り、
私の姿を見た母親はこういいました。「潮吹いてるよ」そうです。

 

黒のTシャツが吸収した汗の水分がなくなり塩分だけが結晶になって残ったのでした。
我ながらこれはすごいと単純に驚いてしまいました。

 

しかしこれはまだましなほうで、
緊張した場面での手汗・顔汗は半端ではありません。

 

たとえば今私がこの文章を作るためにパソコンのキーボードをたたいて入力しているのですが
指先が汗ばんでいるのでキーがべたべたと指にくっついて離れにくいのでミスタイプがよく起きています。

 

さらにには汗で指がつるっとすべってこれもまたミスタイプの原因になってます。
私は真剣に「手汗・タイピング・対策」で検索したこともありますが
自分にはどれもこれだというものが見つけられませんでした。

 

今はわきの下に使う市販のスプレータイプの制汗剤をパソコンの隣に置いて使っています。

関連ページ

顔汗で肌トラブルは夏場に起こる
顔汗で夏場になると肌トラブルが毎年起こります。なんとかうまく乗り切りたいですね。
顔汗・手汗はやっぱり恥ずかしいし、辛い経験が・・・
顔汗・手汗ってやはりその時は恥ずかしいし本当に治したいんですよね。過去には顔汗・手汗のせいで辛い経験をしたこともあります。ほんとどういかしたいですよねー。
人間関係から顔汗をかき始めた・・・
顔汗や手汗を最近になってかき始めました・・・学生の頃はもともと体質から汗をかかなかったのに・・・今では対人恐怖症かっていうくらい汗が出てしまいます。なんとかしたい、困り者ですね。
顔汗のせいで発表会が台無しに
顔汗をかくことが多い私ですが、一番最悪なのは大事な場面で緊張して顔汗が出ること。ついこの間も大事な発表会で顔汗をかき原稿が見えなくなり、赤っ恥をかいてしまいました。